忍者ブログ
リトバスとかについて語るブログ。 百合同人ゲーム製作中!
[631] [630] [629] [628] [627] [626] [625] [624] [623] [622] [621]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小説が順調にデータが消えてってるなぁと思い返す
昔と今じゃ全然書き方が違うな
書いてるものも違うけど
やっぱり慣れってあるなぁと思いました
なくなっちゃって悲しい
考えたことも無くなっちゃうのか
残さないと?
積み重なってるといいね

人生で一番大切なものは巡り合わせですって
よくえらい人はいうけど
成りあがれるのは運ですって言ってるようなもんだよな
そりゃあ出会った人は大切にすべきだと思うけど
まずその素晴らしい出会いが存在しないのは
どうしたらいいんだって
具体的でないアドバイス
抽象的なことを言うとかっこよく聞こえる

天才と凡才の違い
天才はどこか不思議な感性の持ち主の気がする
そしてそれのふりをするうそつき凡人
私はうそをついているのだ!
でもそれじゃわかんない
天才と凡才の境が

自分が自分であるために
自分らしさを大切にしますが
まず自分というのはなんなのさっていう
その自分らしさが無くなったら自分じゃなくなるのか?
もし大きな変化があって
自分らしさがまったく変わってしまったとして
それは新しい自分になったということなのか
自分が自分ならそれでいいんじゃないのか?
と思うけどなかなか難しい話

強い人間は暴力を振るわない!っていうけど
精神の強さが結局あれって話らしいけど
一方的な見方なんじゃないだろうか?
他の人間の生きやすいような強さが正義
正義でない強さは弱いのとおなじってことか!
自分のことを考えた発言
人をほめるのは自分のことを考えて

このままじゃだめなんだ!
人格者ぶりやがって!
と自分を罵倒
自分がまともな素晴らしい人間だと勘違いしてやがる

死んでしまえって言葉は
生きるエネルギーになるよね
不思議

占いってどうにかこうにかあってるように頭の中で考える
今日したことが1位の素晴らしいラッキーなこととして違う日につながるんだ!って
占い師って安い商売

壁はなぜ広いのか
論文にしたい

秩序があるのに落ち着くけど
無秩序にも落ち着くよね
無秩序の中の秩序に落ち着いてるのかな
でもあまりにも秩序づいてるのも
落ち着かない

人って言葉をどこまで聞いた時点で脳の中で理解してるのかなって
不思議に思いました
あまりにも慣れてるから考えるまもなく理解できんのかな
英語とか理解不能なのに・・・




黄金は見れなかったー
カスTどうなるかなぁ
NFL楽しみ!
明日はNFL倶楽部といいとも!
いいとも川柳やるんですねー
楽しみだ

小声トークやるんですねー
カオスな会場になりそうだな・・・
とりあえず一冊かって②の方に応募しようかなと思ってます
立ち見に当たればいいなっていうね
トークが聞きたいんだよぉぉ
そういえばANN聞き終わったってまだ書いてなかった気がする
楽しかったー
顔ファンw
尻まるだしでカラのミスターは楽しい
ではでは今日はこのあたりで!
おやすみですー
PR

コメント


コメントフォーム
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


トラックバック
この記事にトラックバックする:


忍者ブログ [PR]
カレンダー
03 2020/04 05
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
フリーエリア
最新コメント
[07/12 天音鈴]
[07/12 NONAME]
[05/18 天音鈴]
[05/17 舞]
[02/07 天音鈴]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
天音鈴
HP:
性別:
女性
趣味:
最近はパソコン
バーコード
ブログ内検索